【Iターン】自然と利便性の融合!地方に移住するなら市街地の近くがおすすめ

普段は都会で暮らしだから連休を使って行くのは山の中へ。

こんなふうに自然が大好きな人は休みを使って田舎へ行くことあると思います。

ところで自然が大好きな皆さん、こんなことを考えたことありませんか???

『山は好きだけど、田舎は不便だから住めないなぁ』

なんか学校とか廃校になっちゃって無いイメージだよね

これ、結構誤解ですよ。

もしかすると田舎に遊びに行くときは目的地である山など自然が目的のため、田舎の便利な部分はスルーしちゃっているかもしれません。

田舎にも市街地が普通にあって、暮らすのに困らない事が多いです。

田舎の不便さはちょっと。。。と思っている人は、市街地の近くで暮らすことを検討してみてはいかがでしょうか?

そこで今回は、市街地の近くで田舎だけど結構便利じゃん!って思えるソフト田舎をご紹介します。

それでは早速始めましょう♪

田舎=不便は勘違い!利便性が高い田舎を紹介

不便だなぁと思う時ってだいたい以下の3つじゃないでしょうか?

●交通の便が悪い
●買い物する場所が少ない&すぐ閉まる
●公共施設が少ない(学校とか病院とか)

ソフト田舎はそんな不便が・・・

ないっ!

では静岡県でイチオシの街 浜松市天竜区を例に、ソフト田舎の素晴らしさを紹介いたしましょう😀

ソフト田舎 浜松市天竜区はこんなところ

天竜区の滝、白倉峡(しらくらきょう)

天竜区は、浜松駅からズンズン北に行った山の中にあります。浜松市はご存知の方も多いと思いますが静岡県の中では大きくて政令指定都市になっています。

そんな浜松市の中なる天竜区が今回イチオシのソフト田舎となっているんですね。

天竜区には自然がいっぱいあります。画像の白倉峡や、くんまほたるの里といって蛍を楽しむ場所もあるんです。

そんな天竜区、豊かな自然がある一方で交通アクセスの良さが抜群な所も魅力なんです!

では、先ほどの田舎は不便と感じる3項目が天竜区は当てはまるのか一緒に確認していきましょう。

チェック①:交通の便は良いか

では田舎が不便と感じる3項目について、実際天竜区はどうなのか見ていきましょう。

先に結論ですが、天竜区の交通の便は◎です

天竜区の西鹿島駅(にしかじまえき)はなんと2つの電車が止まるんですね。贅沢です(^o^)

遠州鉄道
これは新浜松駅(JR東海道線の浜松駅のすぐ隣にある駅)と西鹿島駅を結ぶ電車です。電車は1時間に数本ありますし新浜松駅までは40分程度で着くので通勤や通学に大変便利ですね。

★天竜浜名湖鉄道
通称てんはま線と呼ばれて親しまれています。

見やすい路線図があったので貼り付けておきます。

てんはま線は、JR東海道線の新所原(しんじょはら)と掛川(かけがわ)駅と繋がっています。

新所原は名古屋方面になります。浜松駅と掛川駅は新幹線(こだま)が停まります。

電車の本数は少ないので(通勤時間帯でも1時間に1本とか2本とか)乗り遅れると悲劇ですね。

画像をよく見ていただくと西鹿島駅と浜松駅が線路で繋がっていますね、コレが先ほど説明した遠州鉄道になります。

イメージ

天竜区アクセスの良さはまだありますよ。

なんと車のアクセスも◎なんですよ。

新東名の浜松浜北インターチェンジが近くにあります。東名高速道路と繋がるので、そのまま東京へも名古屋へも楽々です。

ちなみに西鹿島駅には路線バスもあるので、バス停の近くに住めばもっと便利になりますね。

浜松は大人1人に車1台所有していると言っても良いくらい車文化なので、ここまで公共の交通が充実している場所はそんなに無いかもですね。

チェック②:買い物をする場所はあるか

都会の方が多いと思いますが、静岡を代表する最強のドラッグストア杏林堂が点在しています。21時までやっている店があるのでちょっとした日用品は手に入ります。

銀行、、郵便局、スーパーもあるので日頃の買い物は近くで済みそうですが、そこまで密集しているわけでは無いので車は1台あった方がいいかもしれません。

チェック③:公共施設は一通りあるか

保育園、幼稚園、小学校、中学校、高校まであります(^o^)

病院を簡単に紹介します。

●天竜すずかけ病院:リハビリや入院、健診
●天竜こども医院:小児科
●天竜吉田医院:内科、他
●市川医院:内科
●ひりゅうクリニック:透析

また歯科、眼科もありました。

また歯医者、病院もあるので安心ですね。

車で少し南下すると浜北という地域まで行けばもっと沢山ありますので安心かと思います

いかがでしたか?これだけ便利で自然が豊かな場所、これこそがソフト田舎の魅力なんです。

どうでしょう?不便無く暮らせることがおわかりいただけたでしょうか?

自分だけのソフト田舎を探すためには

ソフト田舎を探すのであれば先ほど説明した田舎が不便と感じる3つの項目

●交通の便が悪い
●買い物する場所が少ない&すぐ閉まる
●公共施設が少ない(学校とか病院とか)

最低限この3項目は確認した方が良いですね。

この3つだけでは絞り込めないので、後はご自身の要望を付け加えて検索してみましょう

例えば登山が趣味だから山の近くがいいとか、家族や自分の要望を聞いて移住先を絞り込んで行きましょう。

私の過去記事でも移住先の探し方があるので参考にしてみてください。
☞リンク【田舎で暮らす】地方に移住してから豊かな暮らしを確実に手に入れる方法

まとめ

いかがでしたか?参考になったでしょうか?田舎と言えども比較的便利な街は不便に感じることはほとんど無いと思います。

天竜区の土地は坪単価数万円の場所もあるので、家を建てるのも安く済みそうですね。都会に住む必要がないのであればソフト田舎でのんびり暮らすのも良いですね。