引っ越しは自力でやるべきか業者に頼むべきか、自分に合った引っ越し方を教えます

引っ越しについて考え始めている人の中には、人生で始めての引っ越しの人引っ越しにかかる労力や時間も見えないので不安もあるのでは?と思います。

出来るだけ安く済ませたい

自分たちだけで引っ越しするのって大変かな?

そんなお悩みを抱えている人におすすめの記事になっています(^_^)

この記事を最後まで読むとこんなことがわかります。

●引っ越し業者と自分で引っ越しどっちが良いの?
●安くて安心な引っ越し業者の見つけ方
●自力で引っ越すときの作業の流れ

引っ越し業者と自力で引っ越しどっちが安くなるの?

結論から先に言うと価格の違いはケースバイケースになりますというのも荷物の量で結構変わって来ちゃいます。

単身者など少量の荷物だったら引っ越し業者に頼んだ方が安くなる可能性が高いですね(後ほど説明しますが単身パックが使える為安くなる)

荷物が多いと、自力で引っ越す(レンタカーで行く)方が安くなる可能性が高いです。

私の場合は・・・
引っ越し業者に2回、自力で引っ越しも1回経験してきましたが、大型家電があるときは引っ越し業者の相見積もりを取って安いところに頼みました(家電運べる自信が無かったので)

大型家電が無いときも、まずは引っ越し業者の相見積もりを取りました。自力で引っ越すときの費用(レンタカー)とどっちが安いのか比較して決めました。そのときは1番安かったので自力で引っ越しました。

引っ越し業者の見極め方

引っ越し業者選びは、料金はもちろん安い方が良いですが何よりも安心が第一です。

新居を傷つけられたり大事な荷物を破損させられるリスクを減らすためにも、口コミによる評価を確認しましょう。また個人的には大手の方が丁寧な印象です。

お勧めの探し方は、まず比較サイトで一括検索します。何社か出てくるので価格の安い業者順に口コミを確認してみましょう。

比較サイトも沢山あるので、どこを利用しようか迷ってしまいそうですが、割引キャンペーンを実施している所で選ぶと安く抑えられます。

参考に1ヶ所紹介しておきます。引っ越し達人は割引もありますし、何より大手も取り扱っているので安心感がありますよ。

↓↓【リンク】15年の実績 引っ越し達人



引っ越し時期は繁忙期(3月、4月上旬)を外した方が安くなる可能性が高まります。

単身パックは単身者で荷物が少ない人向けのサービス

出来るだけ安く抑えたい人は単身パックも検討していると思います。距離や時期にもよりますが2万円前後~利用出来るのでかなり低コストで済みます。

ですが安易に単身パックに手を出すと逆に高くついてしまう事があるので要注意です。

単身パックとは、指定のコンテナに積み込めるだけ運んでくれる引っ越しサービスなのですが

大きなトラックにコンテナをいくつも積み込んで運ぶので1人あたりの引っ越し料金が安くなりますがコンテナが2台、3台になってしまうと割高になるので注意しましょう。

また1つの大きさが洗濯機くらいは運べますが、大型タイプの冷蔵庫、ベッド、大きなTVは運べないかもです。

ホントに身軽な人向けのサービス

単身パック利用に向いている人
 ●単身者(万が一積みきれない荷物があっても自力で運べる人)
 ●大型家電は引っ越し先で調達する人
 荷造りは自分で出来る

下記項目を全て満たしていれば検討をしてみましよう。

とことん安さ重視で業者を探したい場合

とにかく安い引っ越し業者を探したい場合は、ジモティーも役立ちます。

個人がやっていそうな小さい業者も見つかるのでより安い価格で引っ越し出来る可能性が広がります。

ただし相見積もりで他の業者さんよりも安いのか相見積もりは取った上で比較しましょう。

自力で引っ越しをする場合

家族で引っ越しの場合は、レンタカーを借りて自分たちだけで運んだ方が安い場合が多いです。

ですがレンタカーを借りる場合の注意点がありますので下記にまとめました。

注意点
 ●料金は、別途ガソリン代がかかる
 ●乗り捨ての場合別途料金がかかる
 ●任意加入の補償は加入をおすすめ
 ●トラック等の運転出来るか
 ●深夜返却は割り増しになることもある
 ●大型家電は自分たちで積みおろしとなる

私の場合、レンタルしたのが2tトラックだったのにダブルブッキングで借りられず、なんと4tトラックを運転するはめになるという経験があります、(T_T)

はじめてのトラック運転がいきなり4トンだったので正直怖かったです。

インターネットで予約したのですが、確認の電話を怠ったので念のため確認の電話はしたほうが良いです。

ナビついてないかもなので、注意です。

レンタカーも一括見積もりが出来るので、相見積もりを取って検討するのが良いです。

一件しょうかいしておきますね。スカイチケットは割引キャンペーンもやっているのでまずはココに行ってみるのが良いと思います。

↓↓スカイチケット


引っ越しの注意点

業者に頼む場合、引っ越しシーズンの3月、4月上旬は安くなりにくいので避けた方が良いです。

また荷物を運んで貰うときですが、必ず自分たちが立ち会いましょう

これは私が一戸建てに引っ越したときの話ですが、引っ越し業者が先に新居に着いて荷物をおろしてくれていたのですが、私たちが到着すると階段のタイルの角が割れてまして(+_+)

業者に聞いても「最初から割れてましたよ」とだけ。

確かに真相はわからないんですがね。

ですが
①前日まではなんともなかったこと
②トラックがバックしたらちょうどぶつかりそうな位置だったこと

と考えると、とても怪しい(+_+)

やっぱ立ち会った方がいいです。

まとめ

引っ越し業界はキャンペーンによる値段の変動が大きいので一概には言えないですが、単身での引っ越しは引っ越し業者、ご家族での引っ越しは自分で行うのがお得で便利だと思います。

ただし大型家電を運ぶのは大変なので、そのときは迷わず引っ越し業者に頼まれたほうがいいです。

引っ越しは滅多にやらない人の方が多いかと思います。業者決めたり(もしくはレンタカー手配したり)荷造りしたり結構大変ですよね。

仕事勤めだと荷造りも思いの外はかどらないので、時間に余裕を持って少しずつやっていきましょう。