【ネットショップ】オススメの始め方を紹介します

多くの人がネットショッピングを楽しむ時代になりましたね。

でも私は最近思うんです。

ハンドメイドのお店で一発当てたいなぁって。

今の会社は給料上がらない上に退職金だって雀の涙程度。

年を取って定年を迎えた頃、周りの友達は海外旅行三昧なのに対して

我々夫婦は貧乏暮らし・・・

そんなの嫌だ!

話が反れちゃいましたね^^;

要は少額でも良いから安定した収入を得たいんです。

そしてハンドメイド作家とかクリエイターとか呼ばれるのも格好いいですし!

そこで副業でネットショップの始め方を調べてみました!

興味のある方は参考にしてみてくださいね!

まずは楽天!出店ハンドブックをゲットしよう!

ネットショップを始めたいなと思っているけど、こんな気持ちになっていませんか?

ネットショップってどんな商品なら売れるかな

ネットショップでの成功例が知りたいな

そんな人に朗報!

楽天のネットショップでは成功の秘訣が載っているハンドブックが無料で貰えるみたいです。

成功した8名の店長が成功への秘訣を教えてくれるようです。

まずはこういった成功本を読んで、参考にしてみるのも良いと思います。

あれこれお金を出す前に出来るだけ無料で情報収集したほうがいいですもんね。

↓資料はこちらのリンクから申し込めますよ(^o^)

無料で開設出来るネットショップ

Amazonや楽天などは出店の手数料がありますが、無料のショップもあります。

集客力という意味では大手のショップに叶いませんが

インスタやTwitter、Facebookなどを使って自力で集客する事も可能なので検討してみてはと思います。

最初は無料のネットショップで頑張ってみて、続けられそうだなと思ったときにAmazonら楽天を考えてみるのでも遅くはないと思います。

今回はBASE(ベイス)とminne(ミンネ)を紹介します。

開業まで30秒!手軽に始めるならBASE(ベイス)

出典:BASE

ご存知の方もいるかもしれませんが、ネットショップでは有名なBASEです。

購入者はアプリから購入出来ます!

ネットショップの作成が30秒で出来るそうです!

ほんとかしら😀

やってみましょう。

出典:BASE

好きなショップのURLを入力(既に使われている場合は登録出来ないようになっていました)

ドメイン(base.shop)の部分もいくつか選べました。

出典:BASE

このあとショップページのデザインを決めていったりします😀

デザインは無料のもので十分お洒落ですが、個性を出したいなと思う人はデザインを販売しているショップで購入出来ます!

出典:BASE

ちなみに自分のショップのページはこんな感じで管理出来ます。

売上管理も出来るし、見やすいです。

まずはどんなショップがあるのか見に行ってみるといいですよ😀

出典:BASE

まだ販売していないので何も出ていませんが、売上はこんな感じで見やすいグラフになるようです。

BASEが気になってみたらリンクを貼っておきますので一度訪問してみてはいかがでしょうか(^o^)

BASEのリンク☞BASE

ハンドメイド作家になるならminne(ミンネ)

ミンネはハンドメイドのショップになります。

私は結構前からお客として利用しておりますが

特に子供用のマスクとか、給食袋とかおしゃれな商品が揃っていて大好きです😊

ミンネでお店を開業する場合は、まず会員登録から。

さほど手間ではありませんが、審査に数日かかる場合があります。

無事に審査も通って販売は簡単に出来ますよ😃

上のグラフはお客さんの閲覧件数を表したもの。

こんな感じでひと目で検索数がわかる機能があります。

私自身も簡単に作ったアクセサリーを売ってみましたが簡単でした😊

注意すること

ネットショップで特にハンドメイドのものを売る人に1点注意していただきたいことがあります。

それは人件費です。

例え自分1人でも人件費がかかることを忘れてはいけません。

作製にめっちゃ時間がかかるのに、利益が少ないとどうしても儲けは少なくなってしまいます(;゚ロ゚)

自分の時給も考慮した金額設定してることが大事なんです。

まとめ

皆さんはどんな商品を販売したいですか?

なかなかネットショップも夢が膨らみますね😀

ライバルが多い商品は売れるまでに時間がかかりそうですが

やりがいはあるし、私もネット販売の計画をじっくり立てていきたいと思います。